保養プロジェクト



第13回「福島子ども保養プロジェクトin青森2017・冬」開催!
   定員になりましたので、参加者の募集を終了させていただきました。

 多くの皆様のご支援をいただき、福島子ども保養プロジェクト
も今回で第13回を迎えました。福島第一原発事故による放射能
汚染は今もなお、子ども達に甲状腺がんなどの深刻な健康被害
を及ぼしています。
 私達はこれからの未来を担う子ども達が、放射線量を気にす
ることなく外でおもいっきり遊び、子どもどうしの交流の場と
して保養プロジェクトを開催します。

 第13回「福島子ども保養プロジェクト in 青森2017・冬」


1、募集人数     :小学生10人程度(2年生以上のお子さんでお願いします。)
               ※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
2、対 象 者      :福島第一原発事故による放射能被害から保養させたい小学生
3、(1)日程    :2017年12月26日(火)~30日(土)【4泊5日】
  (2)送迎行程
      〈往路〉  12月26日(火) 10:00矢吹町セブンイレブン―10:30郡山駅
                      ―12:20福島駅西口―19:00宿泊先着
      〈復路〉  12月30日(土) 10:00宿泊先発―16:30福島駅西口
                      ―18:30郡山駅―19:00矢吹町セブンイレブン
             ※ 交通の事情により、時間の変更がある場合があります。
                 出発駅等について、ご都合の合わない場合は相談ください。
  (3)宿泊先     �青森県八戸市尻内町字根岸河原32-1
            「あすなろ会館」 電話 0178-27-5980
  (4)行事予定  スキー教室、体験教室など(天候などにより変更あり)

4、費用及び条件 ・福島と現地はマイクロバスで無料送迎します。
  ・宿泊費、食費は無料です。
  ・国内旅行傷害保険はこちらでおかけします。
  ・原則としてスタッフも含め、男女別室です。

5、主催 :NPO法人 放射線測定室アスナロ
  共催 :全国民教の会
     :子どもの命と学びを守る会
  後援 :医療法人社団 東風会 赤羽牧洋記念クリニック

 連絡先 :〒173-0032 東京都板橋区大谷口上町1-3 ひまわり会館
   電話:03-5995-4230 FAX:03-5926-3308
  メール:sokutei@lab-asunaro.jp 理事長 牛崎妙子

 申し込み NPO法人放射線測定室アスナロのメールもしくはFAXでお願い致します。
  1. 参加者全員の氏名・ふりがな・性別・生年月日・年齢・学年 ・保護者氏名
  2. 郵便番号・住所・電話・メールアドレス
  3. 特記事項(食事アレルギーなど)

  ※お送り頂いた情報は、この行事以外は使用しません。
  ※途中参加又は全日程に参加できない場合は、上記の連絡先まで お電話下さい。